アルバイトでの有給休暇について

ダブルワークは、一言でいいますと副業をすることとなります。

ダブルワークのアルバイトについて

アルバイトでの有給休暇について ダブルワークは、一言でいいますと副業をすることとなります。正規雇用社員が、正規の業務に加えて、就業した後や休みの日にアルバイトをしたりする状況が、このダブルワークということになります。不景気も手伝ってこのスタイルも増えてきています。

求人の情報雑誌を読んでいると、ダブルワーク問題ありませんという表記を見ることがあると想定されます。ダブルワークが問題なしというのは、その他にアルバイトの掛けもちを行なっても大丈夫ということを示しています。

フルタイムは別にして、短期でのアルバイトなどの場合は、ダブルワークは問題ありませんという表記が無くても概ね何の問題もありません。懸念することは、面談時に確かめてみれば安心できるといえます。正社員として会社勤めするケースになると、大部分はダブルワークを不可としています。このことが外部に知られると下手するとはクビ切りとなることも考えられます。副業さえも所得が生じているので、税金を支払うことが義務付けられ、住民税の様子などから勤め先に気付かれてしまう危険性があります。いわゆる就業規則でダブルワークを制限している場合は、無許可でやることは控えることが重要になります。